株式会社ドーモコーポレーションロゴ スローライフな環境づくり企業 株式会社ドーモコーポレーション トップページ | サイトマップ | お問い合わせ

お問い合わせ 03-3237-6955
リゾート&スパ栄養補助食品健康アドバイスオーガニックキッチン企業とスローライフ

自然へとからだを解き放つ

体にやさしいレストランの選び方

レストランはお客様が主役。
そして、おいしさや満足を感じる基準はお客様それぞれの中にあります。どんなに美味しくても、環境が悪かったり、食器が汚れていたり、サービスが良くなければ、美味しくなくなってしまいます。
お客様の立場に立って、本当に幸せを感じられる時間を演出する「おもてなしの気持ち」。その姿勢の有無はレストランのあちこちに見え隠れしているものです。

  シェフが厳しい目で選定した、身体に優しい食材・調味料を使用している

→オーガニックのもの、それに近いものは、消化の時からだに負担をかけません。

旬の味、土地の味を大切にしている

→四季折々、自然は身体に必要なものがいっぱい詰まった食べ物を用意しています。例えば、夏は火照った身体を冷やす瓜等、冬は身体を中から温める根菜類など。

全員のスタッフが、レストランで使用している食材についての知識があり、お客様からの質問に答えられる。スタッフが楽しみながら、接客をしている

→スタッフの一人一人が楽しみながら働いている空間には、活気があります。スタッフが食材に関心があるということは、そのひとつひとつに愛着を感じているということ。そういった食材を使ったお料理が、美味しくないわけがありません。

シェフ自らが耕し育てる自家菜園がある

→自分で育てることで愛着がわき、日々育っていく姿を見ることで、大切に調理したいという気持ちが強くなります。野菜と対話することで、その野菜の美味しさが引き出せる味付けや調理方法は変わってきます。

お客様の好みに耳を傾け、柔軟に食材や味付けに対応している

→近年、環境の変化によりアレルギーをもつ人が増えています。せっかくの料理も食べられない食材が出てきては、楽しみも半減してしまいます。頑固一徹出したものだけを食べさせるのでは、お客様が主役とはいえません。予約時にお客様の好みに耳を傾け、誠意を持って対応するシェフは、真のホスピタリティをもっています。

窓からの景色も満足のいくものであり、光や風を感じることができる

→窓からの風景もご馳走のひとつ。それは、美しい夜景であったり、緑に囲まれた自家菜園であったり、きらきらと輝く水面であったり。光や風は癒しの空間を演出する調味料です。

  食後にシェフ自ら挨拶にでてくる

→料理全てに情熱を注ぎ、自信を持ってもてなしているシェフは、一方で、常にお客様の声を真摯に受け止めることができます。食後に、きちんと自らがお客様と向き合い、お料理の感想を伺い、心から感謝の気持ちを伝えられるシェフは、よりお客様の満足される味、サービスを常に追求している証拠です。



【休日の提案】沖縄リゾートホテルのスパで丸一日を過ごす
週末、仲間とトレッキングで身体を喜ばせてあげませんか!?
身体にやさしいレストランの選び方



ハイジア

パナシア