株式会社ドーモコーポレーションロゴ スローライフな環境づくり企業 株式会社ドーモコーポレーション トップページ | サイトマップ | お問い合わせ

お問い合わせ 03-3237-6955
リゾート&スパ栄養補助食品健康アドバイスオーガニックキッチン企業とスローライフ

身体がよろこぶ取っておきレシピ

毎月テーマに沿った美味しく楽しいオーガニックレシピをご紹介いたします。
オーガニックレストラン「チャオベッラ」の島田シェフによる
オリジナルレシピをぜひご家庭でもお試し下さい! シェフのレシピ

夏真っ盛りですね!太陽の陽射しが強く体力の消耗も激しい時期ですが、体内の代謝活動が最も活動的な時期でもあります。そんな時こそ、バランスを考えた食事で栄養補給をしながら肥満改善に取り組んでみませんか?!
  そこで今回のレシピは・・・
 
   『健康的!ダイエットレシピ♪』


のどごしの良い麺類と夏のエネルギーを豊富に含んだ夏野菜を使用したお料理です。今年の夏は理想的な健康体に近づいてみませんか♪


☆夏野菜カポナータの冷たいカッペリーニ☆

材料


◇ 材料〈2人分〉 ◇


   (材料)           (分量)
   
  <カポナータ>         
   玉葱             30g(1/8個)
   茄子             50g(1/2本)
   ズッキーニ         50g(約1/4本)
   セロリ            30g
   パプリカ           40g(1/3個)
   オレガノ          少々
   トマト            50g(小1個)
   トマトホール        1缶
   白ワイン          大さじ2
    塩              適量
   オリーブオイル      大さじ1       

  <カッペリーニ>
   カッペリーニ        60g
   水              1リットル
   塩              10g
   
  <仕上げ>
   バルサミコ酢       大さじ2
   塩             適量
   ヴァージンオリーブオイル   大さじ1
   バジル           2枚
   

※野菜は全て1p角に切っておきましょう。

☆お好みでアンチョビやベーコン・粉チーズ等を加えて味付けをしても美味しく召し上がれます。

☆『カポナータ』は通常、野菜を油で揚げる為にかなりの高カロリーになりますが、今回は油を大幅に少なくしカロリーを抑えた作り方をご紹介します♪

作り方


   <カポナータを作る>
1.フライパンにオリーブオイルと玉葱、茄子を入れ、塩をふり中火で炒める。
2.ズッキーニ、セロリ、パプリカ、オレガノを加え、塩をふり更に炒める
3.トマトと白ワインを加えアルコールを飛ばし、潰したホールトマトを加えて約10分煮込む。塩で調味し冷やす。

<カッペリーニを茹でる>
1.塩を加えたお湯で約2分茹で、氷水(分量外)で冷し、ざるで水気を切る。
2.ボールでソースとカッペリーニをあわせ、塩(適量)で調味する。

<ソースとあわせる>
1.ボールでソースとカッペリーニ、バルサミコ酢をあわせ、塩で調味する。

<仕上げ>
1.お皿に盛り、ヴァージンオイルをかけ、バジルをかざる。



☆カポナータの野菜は煮込んでも、シャキシャキとした歯応えが充分に残っていますので、美味しさもUPします♪




●今回使用したパスタは・・・↓↓

◇イタリア産『ディ・チェコ カッペリーニ 9 (約0.9o)』◇
最高級とされるデュラム小麦を100%使用しており、収穫年の違いによりブレンドとして用いられます。このブレンド次第で大きく味が変わりますが、ディチェコでは厳選された20〜30種類のブレンドを永年培われてきた技術とノウハウにより品質と味を均一にして保っています。

 
               





ポイント

〜夏の栄養野菜〜

夏野菜は低カロリーで身体を冷やす作用があります。


茄  子 :ポリフェノール、カリウムを含み 抗酸化作用、がん予防の効果があります。

ズッキーニ:抗酸化作用があるとされビタミンAを豊富に含んでおり、免疫力強化に良いとされています。

セ ロ リ :全身の代謝をよくするカロチンと、ストレスに対する抵抗力をつけるビタミンCを含んでいて、胃を健康に保ったり、血圧降下、鎮静などの作用があります。独特の香りには食欲増進、精神安定があります。

パ プ リ カ :ビタミンCを多く含み、コラーゲンの生成を促してお肌を美しくし、ビタミンAが粘膜や皮膚を丈夫にします。唐辛子と同じカプサイシンを含むので新陳代謝を抑止、ダイエット効果があります。

ト マ ト  カロチン、リコピン、ビタミンCを豊富に含みます。免疫力を高め、がん予防、老化防止、ビタミンCのルチンは血圧を下げ、ストレスへの抵抗力が増します。


ポイント

〜ダイエットに適した食材〜
太りにくい食品を上手く利用してバランスの良い食事を心がけましょう


●玄米・胚芽米・精製されていない全粒穀類等
食物繊維やミネラルが多く含まれているうえ、消化されるのが遅いので腹持ちが良い。

●ヴァージンオイル・青身魚のEPA・グレープシードオイル等の脂肪類
油は酸化しやすいので新しく質の良い自然な脂肪を摂取するように心がけましょう。
体内で分解されやすい構造の不飽和脂肪酸を摂取しましょう。

●新鮮な旬の野菜や地元で穫れた栄養たっぷりの野菜
生野菜は食欲のコントロールを正常化し、代謝を活発にする働きがあります。また酵素も含まれているので消化を助けてくれます。温野菜にすることで「かさ」が減り沢山の栄養分を摂る事も出来ます。

●わかめ・昆布・ひじき等の海藻類
食物繊維とミネラルが豊富でノンカロリーなうえに、アルギン酸(食物繊維)が体内の余分な塩分やコレステロールを排出します。

●バルサミコ酢・穀物酢・黒酢等のお酢類
脂肪燃焼効果を高めて溜まりにくくする働きがあります。また、体をアルカリ性に保ち利尿作用を促してむくみを解消してくれます。







シェフプロフィール

シェフ写真 島田伸幸
オーガニックレストラン「cuisine nature CiaoBella チャオベッラ」
オーナーシェフ。
EUOFA(ヨーロッパオーガニック協会)会員、栄養士。
有機・無農薬野菜や水、ハーブ、調味料などの基本食材にも こだわり、身体に優しい料理を提供し続けると共に「香と健康」をテーマにした「アロマ&イタリア料理教室」や、「アンチエイジング」「スローフード」「マクロビオティック」などをテーマにした食セミナーなど様々な料理教室も手がける。

チャオベッラHP http://www.ciaobella.jp/

身体がよろこぶ取っておきレシピバックナンバー
お勧めレシピを見る

島田シェフ監修によるドーモコーポレーション
のお勧めレシピ集です。
※ドーモコーポレーションの商品「メティス」の
HPにリンクします。